旅立つ帯

この帯、どこかのフリーマーケットで
すごく気に入って買ったものなのです。

ずっと大事にしていたのだけど
私自身、着物を着る機会が全然ないので
今回手放すことにしました。

この帯なら、どんな着物に似合うんだろうな。
無地の着物かな?

こんな赤い帯なら、やっぱり年取ってから使うのは
ちょっとハズカシイのかも・・・と思ったらね
今喜んで使ってくれる人に渡す方がいいと思ったの。

買い手も見つかりました。
その方の元で可愛がってもらうんだよ・・・。

もうすぐ開花のマリーちゃん

私が種から植えたマリーゴールド。
開花前のつぼみです。

今はレモンイエローの花を咲かせていますが
どうも、この色の花はこれだけのような。

植えた中で、これだけ混ざっちゃったみたい。
他の苗は、もっと背が高くて色がオレンジ色。
アフリカンマリーゴールドみたいです。

これは、他のより背が小さいもんね。

あまりに浮いているようだったら、
他の場所に移植しようかな。

本当は、この色がもっとあるといいな~と思っているの。
来年はバニラ色のマリーゴールドも植えようかな。

他のお宅よりも花を付けるのが遅かったけれど
やっぱり種から育てると愛情のかけかたも違うな~って思うよ。

ダリアはいつ咲くのかな

もうすぐダリアの花が咲くかもしれない。
今年も満開になってくれそうで楽しみだな。

少しづつ身辺整理をしています。
もう少ししたら、短時間でも働こうと思っているから。

上の子供が生まれるちょっと前から、ほぼ専業主婦。
一時的にパートしたこともあるけれど、ほんの短期間。

もっと早くに働く事も出来たとも思うけれど
ある程度成長してからの方が、好きなだけ働けると思ったから。

多分もう当分専業主婦には戻れないと思うから
時間がある今のうちに、やれること頑張ろうと思って。

かなり不要品処分もしたよ。
20年近い年月で家に貯まった膿を出さなくちゃ。

今度ゆっくり出来るのって、老後かも・・・。
そんな覚悟をしながら毎日掃除に励んでいます。

庭のイチゴ

今年はイチゴがかなり取れています。
イチゴの苗なんていくつかしかないのに。

去年なんて、もっと沢山苗あったのに
全然実がならなかったんだよね。
うーん、なんでこんなに今年は採れるのだろう?

昔ね、タマゴを家まで売りに来てくれたオジサンがいたの。
そのオジサンの親戚が、イチゴ農家で、
苗が余っているから分けてあげるよ~ともらったの。
もう10年ぐらい前だと思うけれど。

多分、その品種なんだと思うけれど
こうやって食べていると、
たまにオジサンのことを思い出すよ。
オジサン元気にしてるのかな?

生のリンゴ使ってないリンゴ飴

子供がお祭りに行ったときに、
買ってきてくれたリンゴ飴。

生の大きなリンゴが入ったリンゴ飴より
小さい方が食べやすいかな?と思ってお願いしたの。

小さいヒメリンゴが入っているのかと思ったら、
なんと、中はドライフルーツで売っているみたいな
みつリンゴだったんです。

下の子がみつリンゴが苦手で、そこの部分を食べて
ガーンってショックを受けていた。

昔から、こんなリンゴ飴売ってたっけ?
私はあまりお祭りって行かないので、知らなかったです。

フレンチラベンダー

なんだか写真写りが悪いわ。
さっき買ってきたフレンチラベンダーの花。

生きが悪かったから安かったのかも。

香りはちょっとカンファー臭がするけれど
形が可愛くて買ってしまった。
頭の上にリボンついてるみたいでしょ?

去年か一昨年買った、あるラベンダー
知らないうちに死んじゃったみたい。
今年芽が出てないんだよね。

このラベンダーはキチンと育ちますように。

ディズニーランドにて

ディズニーランドで素敵な写真が撮れました。

いつも、ディズニーランドは待ち時間が長くて
ファストパスなどもありますけど、それも
全部の乗り物をそれで乗るってことは
できないですよね。

そんなとき、どうやって時間をつぶすか…と
言いますと…たいてい携帯をいじっているか
写真を撮ったりしています。

今回、たまたま素敵な夕焼けの写真を撮ることが
出来ました。ちょっと海外みたいじゃないですか?

私はこういう写真を撮るのが好きなので、
ちょっとテンションが高くなってしまいました。

いただきもののバスグッズ

バスグッズをいただきました。
ふつう、こういうものは、女性からプレゼントされる
ことが多いのですが、なぜか男性からいただきました。

お祝い事があったので、ちょっとしたものを
お渡ししたのですが、さすがですね。
気遣いのできる人は、お返しもする。
私も見習わなければならないと反省してます。

Francfrancで購入したと思われるこの商品。
マッサージ器具も入っていました。
嬉しいです。

 

夜は怖いんだって!

今の若い子って、夜が怖くないんだね。
それってあんまり良いことじゃないと思うんだ。

やっぱり夜、闇は怖いものが潜んでいると思った方がいい。
油断すると、何が起きるか分からないと教え込まないと。

今の時代、小さな頃から夜の外出が多いし、
外も照明で明るい場所が多いし、人も多いから
怖くないんだろと思う。

でも、そうやって油断していると、
知らない人に、誘拐されたりもするんだと思うんだよね。

大人も夜に子供が外出してることに関して
本当無頓着なんだよね。
夜遅くに塾帰りの子達が、公園やお店にたむろしているって
異常だと思った方がいいよ。

夜は怖いし、神聖な時間だと思った方がいい。
人間の長い歴史でも、そうだったんだもの。
灯りがあっても、夜はそういう時間なんだよ。

貧乏な方が頑張りきくのかな

家庭が多少貧困状態の子の方が頑張りきくのかな・・・。

ウチの近所に、8人も子供がいる家庭があるのだけど
このご時世に、みんなちゃんとした職場に勤めて
親のすねをかじらずに生きているの。

それよりも、親の職業が安定していて、
傍目からみても裕福な生活してる子供達の方が
いつまでも自立できずに、バイトもせず、
甘い汁を吸って適当に生きてる?って感じるよ。

そうだよね、欲しいといえば、お金もオモチャも与えられて
やりたいな~といえば、習い事も塾も通わせてくれて。

でもね、私が子どもの時よりも、それほど今の人達が高給取りに
なっているとは思えないの。
それよりも、昔の親達の世代の方が、収入安定していて
お金持ちのような気がするんだよね。

なんで、今の若い人達って、そんなに裕福な暮らし出来るんだろう?
親からの援助なのかな~?

今の若者世代が大人になったころ、
働く気のない人達ばかりになってしまったら
国家は破滅するね・・・。

どこか違う国のことなんて言えないでしょね。